« 3/12 仙台防災未来フォーラム2017(後半) | トップページ

2017年6月18日 (日)

今年も暑い夏

全国で梅雨に入りましたが、西の方面では雨の気配がなく、取水制限がかかっている地域もあると聞いています。一方、関東のほうでは雹が降ったり、竜巻の発生が多発するなどの異常気象が確認されています。6月後半には西でも雨が降り始めるそうですが、今年も水不足で悩まされそうですね。

 

梅雨が明けると暑さも増してきます。今年は猛暑だと言われているそうなので、今年も熱中症にならないように気をつけていきたいと思います。

 

熱中症対策について毎年注意喚起を行っていますが、1年経つと結構忘れているものです。簡単なこととして、水分の補給をこまめに行う事。水分補給の際に少しでいいので塩分を摂ること。できるだけ涼しい環境に身を置くこと。この3つを守るだけでもかなり熱中症は防ぐことが出来ると思います。

 

もし熱中症になったら? 水分を摂る。一般的にスポーツドリンクなどが良いとされています。涼しいところで身体を冷やす。身体を濡らして扇風機の風にあてると身体の温度が下がりやすいです。冷やし過ぎても身体に悪いので注意しましょう。ここまでの対処は熱中症の初期の症状の場合有効です。

 

これ以外の症状が出た場合。頭痛がする・吐き気がする・眩暈が酷くて立っていられない等の症状が出たら救急車を呼び病院に行くようにしましょう。迷った場合でも119番に電話をし、状況を伝え対処方法を聞きましょう。熱中症も重篤になると命を失う危険性があります。毎年何人もの人が熱中症で亡くなられていることを忘れないようにして下さい。

 

簡単な予防で命が助かるなら安いものですよね。


                   防災士 阪口

|

« 3/12 仙台防災未来フォーラム2017(後半) | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593292/65427796

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も暑い夏:

« 3/12 仙台防災未来フォーラム2017(後半) | トップページ