« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月16日 (土)

早くも台風到来

今年は台風が早い段階で発生し、日本に上陸しました。台風自体は毎年かなりの数発生していますが、日本に上陸するのはわずかなんですね。季節的に夏前後が多いですが、実は冬にも発生しています。日本にまで来ないだけですけどね。

 

台風による被害はここ数年大きくなってきているような気がします。突風の強さも増している感じがしますし、被害のニュースなど見てもひどくなっている傾向があるように思われます。

雨量に関してもここ数年大きな被害が出ているので気をつけなければなりません。山沿い、または河川の近くに住んでいる方はニュース等で台風の大きさを判断して、少しでも不安があるようなら早めに避難所に避難するようにして下さい。台風被害は逃げ遅れなどの判断ミスによるものが結構あります。「大丈夫だと思って」といった話はよく聞きます。家の裏が山の斜面であったりする家は早め早めの避難が重要になります。

 

また台風の被害でよく聞くのは、台風でどれぐらいの被害が出ているのか気になって外に出て怪我をする。または亡くなられるケースです。見に行ったところで対処するすべはほぼないので無謀なことはしないようにしましょう。対処するなら台風が来る前に行っておきましょう。

 

まだ台風のシーズンは先なのですが、いつ発生するか分からないので皆さん天気予報など注意して見ておきましょう。


                                            防災士 阪口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

この季節の避難

前回は避難所のバリアフリーについて書きましたが、今回はそれ以外の個人で気をつけることをいくつか書いていこうと思います。

 

暖かくなって花粉の飛来する時期になっていますね。花粉症対策も避難生活する上で重要になります。対策用のマスクもですが、常備薬やちり紙ティッシュなども多めに持っておくようにしたいですね。この季節では特に避難場所の換気のために窓を開け放っているところも多くなると思いますし、避難場所が学校や体育館になると近くに植物を植えている場所も多いと思います。対策をしているのとしていないのとではかなり違うのでしっかり対策をしておいてください。

 

暖かくなると汗もかきやすくなります。基本的な避難時に持ち出すものの一つですが、下着などは多めに持っておくのが大切です。制汗剤なども一緒に持っていると効果的ですね。                             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »