« サポネの家 防災避難訓練実施 | トップページ | 防災とは? »

2014年4月15日 (火)

春の防災

桜の見ごろもそろそろ終わりかけて、春の暖かさもやっと来た感じですね。

防災の備蓄などを見直す季節の変わり目になりました。皆さんは防災グッズの入れ替えを行っていますか?

食料品、衣類などの入れ替えは行いましたか?

食料に関しては、消費期限が切れていないかなどのチェックを忘れないようにしてくださいね。衣類に関してはまだこの季節は暖かいものを入れておいてもいいと思います。また暖かくなり朝など書きやすくなっているので下着などの替えの物は少し多めに入れておくのも良いでしょう。

 

 春は火災が思ったより起こりやすい季節でもあります。火災後の火の回りなどが風の影響で広がりやすいこともあるようですので注意しましょう。

 以前にも書いたかもしれませんが、火災の原因の1位は放火によるものです。放火されないように家の周囲に燃える物を置かないように、侵入されないようにしっかり門や戸に鍵をかけるようにしてください。

 その他にも台所火災も多いようです。豊中でも3月に火災があり、1人亡くなられています。原因としては着衣着火の可能性があるとみられています。調理中のガスコンロやストーブから衣服に着火する事を「着衣着火」といいます。

 調理中の着火は経験したことのある人も割といるのではないでしょうか?着衣着火での被害を防ぐために、調理中は防炎製品の物を着用するのも良いと思われます。防炎製品以外で着火すると、あっという間に火が全身回るので怖いですね。

 

 今年度も防災の記事を書いていくのでよろしくお願いします。

                    防災士 阪口

|

« サポネの家 防災避難訓練実施 | トップページ | 防災とは? »

防災準備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593292/59444364

この記事へのトラックバック一覧です: 春の防災:

« サポネの家 防災避難訓練実施 | トップページ | 防災とは? »