« 世界初の折りたたみ式の橋(モバイルブリッジ) | トップページ | 台風の号数と名前 »

2013年9月30日 (月)

サポネの家・防災訓練を開催しました

918日、水曜日にサポネの家で防災訓練を行ってきました。17人の参加がありました。

内容は前回の記事にあるように、消火器訓練とAED使用練習、そして非常食の試食会です。

 消火器訓練は消防署から借りた水消火器を使い、炎の絵を描いた段ボールに向かって発射!

Dsc09099_2

 AED訓練は心肺蘇生法からじっくり講習。使ったことない人中心に練習してもらいました。何人もの人にやってもらいましたが、やっぱり胸骨圧迫は疲れますね。3セットもするとみなさん息を切らしてしまいました。救助活動する時は周りに協力を求めるのが必要であることをわかってもらえたかなと思います。

 最後に非常食の試食。これがまた好評で…。昔と比べたら種類も多く、美味しいものもかなりあるので楽しいですよね。惣菜系の物が多かったのですが、みなさん口をそろえて「あたたかいご飯が欲しい」「お酒がほしい」などなど、通常食としても充分だということを実感してもらえました。

 避難生活をする場合、食事ぐらい楽しみにできるようにするだけでかなりのストレスの軽減にもなると思いますので、非常食は美味しいものを選ぶのは大きいかなと思います。また消費期限にこだわり過ぎてかなりの期間置きっぱなしなって使えなくなるなんてことも多いと思います。そうならないように、季節ごとに非常食を入れ替えるなんてのもいいと思います。

 

次のサポネの家での防災・避難訓練は2月ぐらいかな。また新しいネタや雑学を仕入れて防災意識が高まるような話をしていきたいと思いますね。

                               防災士 阪口

|

« 世界初の折りたたみ式の橋(モバイルブリッジ) | トップページ | 台風の号数と名前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サポネの家・防災訓練を開催しました:

« 世界初の折りたたみ式の橋(モバイルブリッジ) | トップページ | 台風の号数と名前 »