« キャラクター名募集中!! | トップページ | 「熱中症対策」 »

2013年6月15日 (土)

「今の時期だから気を付ける食中毒①」

前回の記事に書いたように外出するのにはいい季節になりましたね。関西では梅雨のはずなのですが雨天の日が少なく、休日にハイキングなどに行く人も多いようです。行楽先で作ってきたお弁当を広げるなんて場面も多いのではないでしょうか。私も先日ハイキングに行ってきたのですが、お弁当を持参し、山頂や休憩所で食べている人が多くいました。

 

この時期、気になるのは「食中毒」です。外出時に限ったことではなく、昼食としてお弁当を作る人も最近増えているようです。そういったお弁当から食中毒になるケースは少なくはないのです。今回はそんな食中毒に関する知識から予防法を少し考えていきましょう。

 

食中毒の原因である「細菌」は約37度前後で発育なのですが、10度~60度まで増殖します。37度は適温と言ったところでしょうか。なので、加熱する場合は65度以上で、保存する時は5度ぐらいにしておくと細菌の増殖はある程度防ぐことができます。

 

増殖以前の問題として、細菌を食材につけないのが基本になってきます。手洗いやお弁当箱の清潔を保つのも重要です。お弁当箱のパッキン部分などは洗い残し等が多く、細菌の繁殖などしやすい場所でもあるのでしっかり洗うようにしましょう。また、お弁当をお酢で拭くのも効果があるようです。あとは殺菌効果のある食材を使うのも効果的ですね。梅干しやショウガ、わさびなんかがいいようです。

 

食中毒にならないよう普段から気をつけて生活していきましょう。

 

                             サポネ防災阪口

|

« キャラクター名募集中!! | トップページ | 「熱中症対策」 »

防災準備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593292/57590546

この記事へのトラックバック一覧です: 「今の時期だから気を付ける食中毒①」:

« キャラクター名募集中!! | トップページ | 「熱中症対策」 »