« サポネ公式防災ブログ開設 | トップページ | 行楽シーズンの注意① »

2013年5月15日 (水)

「今の季節に必要な防災①」

5月に入り一気に気温も上がり、夏に近づいた感じがしますね。

みなさんは常備してある緊急持ち出し袋をいつ作りましたか?

大きな地震などが近年冬場に起こっているので、その後すぐくらいに用意した人も多いのではないでしょうか?

防災備蓄品などを季節の変わり目に見直す人は少ないと思います。しかし、季節によって緊急持ち出し袋に取り入れるものは変わってくることを考えなければなりません。

 冬だと『寒さ』対策をした防災グッズが多く入れられますが、夏だと『暑さ』対策を見越した防災グッズにする必要があります。今のところまだ初夏と言ったところなので朝夕の温度差を考えて寒さ対策の物を少し入れておいてもいいかもしれませんね。

 具体的な内容として見直さなければならないのは、着替え用の服等になります。冬服ばかりだと夏場とてもではないですが耐えられませんよね。体拭き用のウエットティッシュなども多めにあるといいかもしれませんね。

 飲料水も冬場より夏場の方が使う機会も多いので増やしておくのもいいと考えます。飲料用以外にも避難生活等では水を使う機会が多いので水を濾過(ろか)出来るものを用意しておくのもおすすめします。食中毒なども考慮に入れて非常食も考えた方がいいでしょう。

 食料や衣服以外にも、虫除けや虫刺され等の薬も常備しておきましょう。虫除けがあるだけでもかなりストレスを軽減できるはずです。

 暑くなると臭いなども気になるので、消臭効果のあるものを持っておくのもいいかもしれません。香水やスプレーを持っておくとこれもストレス軽減につながるかもしれませんね。

避難用持ち出し袋、見直してみませんか?


                                 防災士  阪口

|

« サポネ公式防災ブログ開設 | トップページ | 行楽シーズンの注意① »

防災準備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593292/57374110

この記事へのトラックバック一覧です: 「今の季節に必要な防災①」:

« サポネ公式防災ブログ開設 | トップページ | 行楽シーズンの注意① »